メイン画像メイン画像1メイン画像2メイン画像3メイン画像4

いまここから

みなさん、こんにちは。
火曜日担当のYukariです。

昨晩はスタジオに一泊し、
今朝地元千葉に帰ってきました。

超頑丈なシェルターのような自由が丘ヨガスタジオで一晩過ごし、
近所の銭湯「みどり湯」でひとっ風呂浴びて
生まれて初めての寝袋生活でしたが意外と快適でした。
なにより、テレビがないことで
久しぶりに熟睡できたような気がしました。

静寂もたまにはいいもんです。

今朝、自由が丘の街を歩いていて感じたのが、
「いつも通り」に戻りつつあるなぁ…ということ。
スーパーやお洋服屋さん、完璧ではないけれどちゃんとあいています。

過剰な報道で繰り返し繰り返し津波の映像をみて、
どんどん気持ちは沈んで行きますよね。

でも、一歩外に出てみたら、
みんな「普段通り」を取り戻すべく必死に生きています。

わたしたちが今できること。
「祈ること」でしょうか?
もちろん被災地の方の不自由さ、
今もガレキの下で誰かの助けを待っているかもしれない命、
救わなければならない命に対して、祈ることしかできません。

祈ることが悪いのではなく、
祈ること以外にできることを
そろそろ考えるべきじゃないかと思うんです。

できることからはじめませんか?

今、わたしたちにできること。
原発の批判でも、
停電への苦情でもなく、
一日も早く元の日常にもどることじゃないでしょうか?

被害が少なかったわたしたちが元にもどってこそ、
被災地の方へできることもみえてくるのかもしれません。

計画停電で電車が運休になるという貼り紙の前で…
「どのルートで歩いたら最短か!」
真剣にiPhoneの地図を見ながら考えている人たち!

歩くことになんのためらいもない方も実際にいます。
みんな8時間とか、あり得ない距離を歩いたんですから、
数時間の停電のときくらい何でもできるってわけです。
ささいなことですが、こころがあったかくなりました。

足りない、不便だと…
文句をいうのは簡単ですが、
みーんな日本人!
ど根性もあるし、
ちゃんとはい上がる雑草魂もあるはず!
日本は大丈夫です!

物がないならないなりに、
欲しいものは本当に必要なぶんだけ

いま、ここからはじめませんか?

※賛否両論あるとは思いますが今の気持ちをかいてみました。

3 responses to “いまここから”

  1. Remy

    I think so!!!!!! I like it!
    WE ARE “ZASSOU” hahahaha

  2. きょうこ

    そうだね!一人一人の小さな支援が100集まればきっとそれは大きいはず!節電だって立派な支援、出来る小さなことから始めましょう。Kyoko

  3. Yukari

    >Remyさん。
    「雑草魂」気に入ってくれた? (^^;;
    わたしたち日本人に底力、
    ないわけがない!でしょ?^^
    でも、武士魂って書けばよかったなぁ…と、

    >Kyokoさん。
    節電のようなちいさなことから、
    ここで今できることで、
    日本を元気付けたいですね。

コメントをどうぞ

Powered by OHANAsmile Inc. and Yoga Generation