メイン画像メイン画像1メイン画像2メイン画像3メイン画像4

ビリビリ信号?

こんにちは。
火曜日夜のレッスン担当のYukariです。

あいかわらずの余震と、
びゅんびゅん吹きまくる風。
…ほんと揺れすぎで困りますね。

さてさて。
今日は久しぶりにヨガっぽい話を。

みなさま、
タイ古式マッサージってご存知でしょうか?

私は数年前にバンコクにあるワットポーというお寺で勉強したんですが、

それ以来、
マッサージをさせていただく機会が増えました。

定期的に身体に触れる機会があると、
受験生じゃありませんが…
傾向と対策が見えてくるんですよ(笑)

震災前後は、
胃のあたりが冷たくかたい方が多くて

最近は、
腕がしびれるという方が多いんです。

季節によるのか、
その時のストレスなのか
詳しくはわかりませんがね。

「指先が冷たい」
「指先の感覚がない」
「手を使う仕事が長時間できない」
「手から腕までしびれる」
「頭痛やめまいがする」
「お茶碗を持つことすらできない」

こりゃあ、やばいです! (^_^;)

手や腕は、生活全てに関わりますから、
いわば生活を支える大黒柱みたいなもの。

手のしびれから、
日常のそれができなければ、
ほんとにほんとに困ります。

困りますってばー!!!

手に訴えても、彼らは無言。
代わりにビリビリ信号を送るのみ。

火曜日のはじめてのヨガでは、
手足のマッサージを念入りにします。

なんとかのポーズ!
バランスのポーズ!
…をする前に、もっと大事なこと。

事件は現場でおこってます!

日本古来から語り継がれるヨガで、
身体に語りかけ、不調に耳を傾けて
ビリビリ信号の翻訳活動からはじめたいのです。

手足に加えて、手首や足首、
あらゆるパーツを徹底的に緩めていきます。

ビリビリ信号でお困りの方。
なんか最近イマイチ…な方。
ぜひ、自由が丘ヨガスタジオにお越しください。


最近、宇宙人扱いされます。
ビリビリ信号解読できた故かしら?(笑)

コメントをどうぞ

Powered by OHANAsmile Inc. and Yoga Generation