メイン画像メイン画像1メイン画像2メイン画像3メイン画像4

ヨガエイドチャレンジ4・30ミッドタウンで開催です!

ヨガエイドチャレンジはオーストラリアのEriko & Clive 夫妻が発起人となり、始めたチャリティヨガイベント、MC Yogiは曲の提供をしたり、世界中のヨガエイドイベントに貢献しています。

『2006年、私たちは “与えることこそ、生きること”という理念を、ヨガをすることと、恵まれない人たちへ手を差し伸べることを通じて、より多くの人たちと分かち合いたいという熱い想いのもと、このYoga Aid Challengeを設立しました。

この基金は現在、世界各地でヨガのチャリティ・イベントを行っています。基金設立以来、世界7カ国で90余ものイベントを開催し、世界各地で私たちの想いに賛同してくれた人たちが、ヨガ本来の“与えることこそ、生きること”そして“分かち合うことで、ひとつになること”を体験しています。こうしてヨガに対する意識が高まり、彼らの、そして私たちの生き方、行動が、大きな共感を呼んでいます。

私たちが生きるなかで、これまでに私たちにもらされた素晴らしいことへ感謝を私たちの生き方、行動で、少しでも世界に還元するために生まれたYoga Aid Challenge。

ヨガに出会ったお蔭で、こうしてこのチャリティー基金を始めることができたことを今、何よりも幸せに思います。ヨガが私たちの人生を変えてくれたことに心から感謝します。』

あなたも是非今年は一緒に参加してみませんか?
マットを持って、4月30日8:30 ミッドタウンの芝生広場に集まりましょう♫

【日 程】4月30日(土)
【時 間】8:30~11:00 (受付開始 7:30)
【場 所】 芝生広場<雨天時> 東京ミッドタウン・ホールA(予定)
【料 金】 無料
【寄 付 先】 緑の東京募金、ホスピタリティゲストハウス、ヨガ古書保存プロジェクト

【定 員】 約500名
【予 約】 http://www.yogaaid.jp にて事前予約(当日受付あり)
【主 催】Yoga Aid Challenge
【協力】 東京ミッドタウン
【参加インストラクター】 綿本彰、Patrick Oansia、橋本光、chama、Nirmal Raj Gyawali、
板東イッキ、Leza Lowitz、 Roberto Milletti、ミサト、峯岸道子、Gurmukh Kaur Khalsa、masa(中島正明)(順不同)
※下線は、「Yoga Aid Challenge in Tokyo Midtown」初参加インストラクター

by 平賀恭子

Powered by OHANAsmile Inc. and Yoga Generation